ホームページへの被リンクとは?

ホームページの運営がある程度できるようになったら、次に挑戦したいのが、SEO対策。
やり方は様々ありますが、より確実にホームページの認知度を上げたいならば、被リンクを増やすことが大切です。

被リンクとは、他のホームページから自分のホームページへのリンクのことをいいます。
別名バックリンクともいい、相互リンクだけでなく、相手から一方的にリンクされることも被リンク(バックリンク)に含まれます。

例えば、あなたが花屋だとしましょう。

花(商品)の入荷先である生産者さんの個人ホームページをあなたのホームページ内で紹介しようと思ったとき、たいていはその生産者に関する紹介文を書き、個人もしくは団体名などにリンクを張り、そのホームページに移動できるようなつくりにしますね。
これが、あなたが生産者に対して「被リンクをしている」状態です。

一方、とある個人があなたのサイトに興味を持ち、運営しているブログサイトにあなたのサイトの記事を書き、さらにサイト名にリンクを張って、あなたのページに移動できるようにしたとします。この状態が「被リンクされている」状態です。

被リンクは多ければ多いほど、それだけ他の人に興味を持ってもらっている、ということになりますので、つまりは人気のある・注目されているホームページである証明になるわけです。

被リンクの獲得方法も含めた対策法はさまざまなSEO本でも紹介されていますので気軽に手に取ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です